ブロックチェーンゲームに使う仮想通貨ウォレット『メタマスク』

Dappsゲームをやるうえで基本中の基本と言えるウォレット『メタマスク』!

まだリリースされていませんが、ブロックチェーンゲームの「God Unchained」をやる予定なので準備しました。

登録方法は簡単ですが、わかりやすく手順をおって紹介します。

メタマスクをGoogleChromeにインストール

メタマスクとは、ブラウザのGoogleChromeに拡張機能を追加することで使えるウォレットです。

もう少し細かく説明すると、イーサリアム(ETH)を使うDappsにアクセスできるプラグインです。

GoogleChrome以外のブラウザ、例えばSafari(サファリ)やFireFox(ファイヤーフォックス)を使っている場合は、まずクロムのダウンロードが必要です。


GoogleChromeダウンロード

Chromeウェブストア

ブラウザGoogleChromeを起動したら次はChromeウェブストアで拡張機能『メタマスク』を見つけます。

検索欄にはアルファベットで『metamask』です。

Chromeウェブストア
Chromeウェブストア

そして【Chromeに追加】をクリック。

拡張機能『メタマスク(MetaMask)』
拡張機能『メタマスク(MetaMask)』

ポップアップが表示されるので【拡張機能を追加】をクリック。

拡張機能を追加
拡張機能を追加

Chromeブラウザの拡張機能が表示されるスペース(右上)に、メタマスクのアイコンがでます。

キツネの横顔です。

クリックするとMetaMaskベータ版へようこそ!と表示されるので【続行】をクリック。

【続行】をクリック
【続行】をクリック

次はパスワード登録画面に移ります。

確認用も含めて2回入力します。

パスワード登録
パスワード登録

この後も指示通り進んでいくわけですが、途中にプライバシーに関する注意として「メタマスク(MetaMask)を使い終わるたびにログアウトして下さい」とでてきました。

そう言えば「ベータ版へようこそ!」ってあったし、トラブルを避けるためにもログアウトする習慣を身に付けたほうが良さそうです。

パスワードも長めに設定しておきましょう。

自分は数字も入れて20文字以上にしました。

そして次のパスフレーズは超重要です。

パスフレーズ
パスフレーズ

メタマスクにアクセス出来なくなったときなど、アカウントの復元に必要となります。

鍵マークの部分をクリックするとパスフレーズとしてキーワードが12個表示されます。

メモをお忘れなく!!

このパスフレーズを最終確認に順番どおり入力すればメタマスク(MetaMask)の登録は完了です。

手順を見て頂いたらわかるとおり、登録のやり方は超簡単ですが2点だけ気をつけましょう。

注意点

パスワードは長めに設定する
パスフレーズの12ワードを保管する