『DIG STAR』探査成果を効率的に集める

ブロックチェーンゲーム『DIG STAR』攻略に重要なアイテムはクッキーと探査成果です。

クッキーはDIGSTARの課金アイテムですが、探査成果はゲーム内で獲得可能なもの。

探査成果の使い道は、私有惑星の建物を増やす・建物のレベルアップ・クリーチャースカウト・クリーチャー融合などで消費量ハンパないです。

課金アイテムの効率的な集め方となると、「出た!裏ワザ紹介と書いてポイントサイト誘導のパターン!」ってなるかもですが、そういうのやってないのでご安心ください。

ここでは探査成果を効率的に集める方法をご紹介します。

※裏ワザではなく純粋にゲーム内の基本で、DIGSTARを始めたばかりの初心者向け記事です。

探査成果を獲得するクエストを常に回す

クエストは私有惑星の住宅地域にある町会館と、研究地域の管制塔で実行できます。

それぞれクエスト一覧を見るとクッキー以外のアイテム(木材・鋼鉄・ブロック・ガラス・探査成果)を獲得できるのがわかります。

住宅地域の町会館では、保有するクリーチャーでクエスト受注条件を満たす必要があります。

序盤ではクリーチャーの世代が低いので条件を満たすクエストが少ないのですが、少量の探査成果でも繰り返し拾いにいきます。

研究地域の管制塔では、友達アバターを使用することになります。

探査ランクが高い友達が多ければ序盤からでもガンガン受注できるので、友達要請・友達追加は積極的に動いた方が効率的です。

プレイ中はまずこの2点を習慣化しておけば、序盤戦で探査成果が足りなくなることがありません。

銀河移動のタイミングで必須のアカデミー

私有惑星の研究地域に設置する建物にアカデミーがあります。

アカデミーには保有するクリーチャー配置と、友達アバターを監督官として配置できます。

配置することのメリットは探査成果の獲得量増加です。

惑星のロケットを組み立て終え、銀河移動するときに探査成果を得られますよね。

このタイミングを逃さず全てのアカデミーに限界まで配置しておきましょう。